RILAND溶接機(プラズマ切断機) 単相200V3線を4Pプラグで使用する

インバーター 直流マルチ溶接機(200V) CT416-2インバーター エアープラズマ切断機(200V) CUT40インバーター 直流TIG溶接機(200V) TIG160S

インバーター 直流マルチ溶接機 CT416-2、インバーター エアープラズマ切断機 CUT40、インバーター 直流TIG溶接機 TIG-160Sの配線は3本(アース1本)です。

本体には20A用の4Pプラグが付いているのでそれ用のコンセントがあると仮定した場合、
まずコンセント側の配線状態を知る必要があります。今回は上側が通電しておらず
左右にそれぞれ100Vの配線があり下側がアースなのでこのような取り付けとなります。

3Pプラグの場合は通電していない線がないのでアース線を間違えなければ問題ありません。
※場所によっては30A用のコンセントが付いている場合もあり、20A用とは大きさが違うので差し込みできません。別途30A用のプラグが必要です

関連記事

  1. 山も紅葉がはじまり、いよいよ伐採の時期、そろそろ、チエンソーの調整をしとかないと。マイチエン…

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日AM8:30 - PM6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る