チェンソーバーとソーチェンの交換しましょ!

ソーチェンの張り調整はちゃんとできていますか?
張りすぎ、ゆるすぎは事故や故障の原因になります。しっかり調整してくだし。

ポイントは最適なたるみ具合を覚えて、こまめに調整することです。
特にソーチェンを新品に変えたときは、オイルをよくまわし馴染ませてから何度か再調整­してください。

店頭で実際に体験していただけます。お気軽にお声をおかけください。

 

————————————————————————————–

————————————————————————————–

チェンソーのメンテナンス工具は当店にお任せください!

チェンソーのメンテナンス工具は当店にお任せください!

関連記事

  1. エンジンが吹き上がらない症状です。 ピストン、シリンダーには傷は無いようですが、だ…

営業時間・アクセス

097-582-1090
営業時間:月〜土曜日AM8:30 - PM6:00
定休日:日曜日
ページ上部へ戻る